iPadを1年間使ってみた感想

人生論

こんにちは!トモです。

つい先日、iPhone12発売されましたね!

勢いで買いました。笑

購入履歴を見て到着予定が10月24日か〜なんて思いながらスクロールしてみると、ちょうど1年前の10月24日になんとiPad Airを買ったことに気が付きました。

ピッタリちょうど1年前だった!

てことで、今この記事もiPadで書いてるんですけど、1年使ってみた感想を記事にしようかと。

iPadを1年間使ってみた感想

一言で言うと、「人生の生産性爆あがり」です。笑

今、人生でスマホを持つのが当たり前な世の中になりましたが。

多分これから、iPadのようなタブレット、AirPodsのようなヒアラブルデバイスもみんなが当たり前に持つ生活がやってくると個人的には思っています。

それくらいタブレット便利。

何が便利か

では具体的にiPadのある生活がなんで生産性上がるな〜って感じてるかまとめます。

全てのノートをGood note 4 で管理

正直、このアプリを使うためだけに買ったと言っても過言ではないかも。笑

そもそも個人的に、毎日色々書くことが多くて、ノートを一元化させたいなって考えてたのが始まりです。

で、それに加えて、いつでも参照できて、絶対になくさなくて、誰にも見られないノートがいいってところまで至って。

iPadなら可能だって気づいて、ノートをiPadで一元化したくてiPadを買いました。

使ってみて、めちゃくちゃ便利です。

いくつものカテゴリーに分けたノートを全て1箇所で保管できるし、ノートを使い始めた日から今までの全てのページをいつでもどこでもスマホでも参照できるし。

バックアップがあるからデータを失わないし、タブレットもスマホもロックがかかってるから誰にもみられない。

手で書くこともしたかったから、スタイラスペンの使えるデバイスで検討していたけど、アップルペンシルでの書きごこちにも不便を感じていないし。

とにかくノートの編集も楽で。とりあえず思いついたように書いておく。

後で、付け足したかったり、消したかったりしても、編集が超簡単。

ページをコピーしたかったら簡単に同じページを増やせるし。

PDFや写真を貼り付けて、書き込み、共有がすぐにできたり。

本を読んでて気になった箇所を写真で撮ったり、電子書籍ならスクショして、そこに書き込みしたり。

紙とボールペンでは絶対にできないことができます。超便利。

もちろん、紙とボールペンにしかできないこともあるんですけどね。

それが、紙の柔軟性かな。例えば紙のノートの上に参考書を重ねて置いたり、その逆においてノートを書いたりよくしますよね。

iPadはいわば一枚の板のような物なので、それができない。

唯一の弱点かな。それを考慮しても、iPadでノート管理すごく捗る。

仕事のやりとりもiPadでサクッと

ノートパソコンが生まれてから、仕事がどこでもできるようになった。

デスクトップは大きいし、重たいし、持ち運べないから、場所を固定される。

でも、ノートパソコンならどこにも持ち運べるから、電車でも仕事できる。

だから、ノートパソコンあれば必要なくない?って思われるけど。

iPadはそのノートパソコンをさらにさらに小さく、軽く、そして機動性は高くしたようなもの。

メール1つ返すにしても、ノートパソコン開けて電源つけて、メール開いて、って今までは苦ではなかった作業も、iPadの機動性の速さを知ってしまうと、こちらの方がよっぽど手軽。

データも閲覧できるし。

ズーム会議もストレスなくできるし。

ネットを必要とする作業のほとんどがiPadでも苦なくできる。

ノートパソコンの上位互換のようなものなので、本当に使える。

見ること

スマホでも事足りるけど、タブレットの方がやはり落ち着いて見られる。

また編集作業もやっぱり画面の広いタブレットが良い。

書くこと

僕はめちゃめちゃノート使って、日々いろんなことを書いてました。

とにかくメモ魔。

そうなると、時たま書き始める前に「ああ、めっちゃ書くな」って思いながら書き始めることも。

正直手が疲れる。

ので、できればそういった長文を書きたいと思った時はキーボードの方がいい。

スマホのフリックも長文は疲れる。

こんな時にiPadは楽。サクッとひらけてバーって書いて残せるので。

そして僕の場合、本を書いたり、ブログを書いたり、キーボードを使って書く仕事が多いのですが、ノートパソコンより遥かに持ち運びやすいので、今まで以上にどこでも作業がしやすくなり、仕事が捗ってます。

読むこと

僕は本が好きで、結構買って読むのですが。

最近は電子書籍にも抵抗なくなり、電子でもたくさん読んでます。

そういった電子書籍を読むにも、スマホより画面の広いタブレットが楽に感じます。

スマホだとずっと持ってないといけないけど、iPadなら机の上に置いて何か食べならが、飲みながら読めたりするのでいい。

雑誌なんかも、画面の広いiPadの方が読むのに適している。

とにかくKindle Unlimitedも神。笑

まとめ

結論、iPad買ってよかったですね。

10万円くらいしたけど、それ以上の恩恵を余裕で受けてるって実感できます。

パソコンを使う作業の導入エネルギーを極限に低くしてくれるので、作業に取り掛かりやすい。

と、色々と後回しにせずにタスクを潰すことにも貢献できる。

めちゃいいです。

って話でした!